【時間がないパパママ】運動時間をつくる方法【オンラインフィットネス】

エクササイズ
記事内に広告が含まれている場合があります。

運動不足を解消して健康になりたい
効率よく運動できる方法が知りたい
健康的なからだになりたいけど、スタジオに通うのはちょっと恥ずかしい…

この記事ではそんなお悩みを解決します

さやまる
さやまる

私も実際ウエスト86センチあり、これはやばい。と実践したら

「あれ、お腹やせたね」と旦那に言われた方法です!

たるんだ体とバイバイして、すっきりしたからだを目指したい方はぜひ参考にしてください♬

この記事で分かる事

・子どもと遊びながら運動できる方法
・家事を時短して運動時間をつくる方法
・5分のスキマ時間で運動できる方法

子どもを早く寝かしつけて自分の時間が欲しい方は、こちらの記事へ

↓惣菜や冷凍食品で時短したいけど、添加物が気になる方はこちらの記事↓
人、動物、環境に優しい生協の生活クラブ

朝、軽く運動する

夜、子どもを寝かしてから好きなことをするのは至福の時間ですよね
それはそれは楽しい時間ですが、翌朝起きるの辛いことありませんか?
私も夜に韓ドラを見たりスマホダラダラ見たりして、「あぁ、昨日早く寝ればよかった」と後悔したのは私だけではないはず💦
実は、夜更かしはデメリットだらけなのはご存知ですか?

一例を挙げれば、健康な人でも一日10時間たっぷりと眠った日に比較して、寝不足(4時間睡眠)をたった二日間続けただけで
食欲を抑えるホルモンであるレプチン分泌は減少し、逆に食欲を高めるホルモンであるグレリン分泌が亢進するため、食欲が増大することが分かっています。

引用:厚生労働省https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-02-008.html

他にもホルモン分泌や自律神経にも影響を与えるので、老化も進んでしまいます
だから睡眠はしっかり取って早起きしたいですよね
朝にヨガやエクササイズ、ランニングをするのはとても効果的です
一日のやる気をアップさせ、モチベーションも上がります

5分のスキマ時間でオンラインフィットネス

スマホで、おうちで、ヨガや筋トレができるオンラインフィットネスを利用したことはありますか?
5分~のスキマ時間で先生から指導・応援してもらえ、やる気がでるので運動習慣が身に付きます
(自分の姿を映さずにレッスンを受けたり、豊富なレッスン動画は24時間見る事もできます)

すっぴん・パジャマでヨガや筋トレができるのは最高ですよね^^

朝5時から夜中2時までスマホでオンラインフィットネスできる人気のSOELU(ソエル)
30日100円でレッスン受け放題です
公式サイトを見てみる↓↓

あのビリーズブートキャンプでおなじみのビリーさんもインストラクターをしている
人気のLEAN-BODY
2週間無料で体験してみる↓
公式サイトを見てみる

子どもと一緒に運動する

「こっち来て!!」と頻繁に呼ばれて子どものそばを離れられないことも多いですよね
そんな時には一緒にからだを動かしてみましょう

ジャンボリミッキー

自然と笑顔になれるし、手をあげてジャンプしたり、軽く踊るだけでも息がきれますが
楽しく運動できます

エビカニクス

腕を上げたり腰をひねる動きも多いのでわき腹によく効きます
あと、前屈もあるので柔軟の効果もあります

トランポリンetc…

トランポリン、ケンケンパやフラフープ、鬼ごっこも運動になりますよね
トランポリンの凄さを知らないのはもったいない!こちらの記事でも紹介しています

タオルの両端を持って腕を回してみるのも、肩・背中・二の腕さまざまな部分に効くのでやってみて下さい!「効くわ~~」って言わずにはいられないかも?^^

子どもを寝かしつけながら運動

ここでは布団の中でできる運動と、
抱っこでの寝かしつけ中にできる運動を動画付きでご紹介します

布団の中でできる運動

腹部ねじり運動

1.仰向けになり、両手はバンザイ
2両膝を立てて右へパタンと倒し
3戻して左へパタンを繰り返す

ヒップリフト

1.仰向けになり、両手はななめ45度に置く
2.足を曲げ、お尻を持ち上げる
3.胴体から太ももまでまっすぐにしてキープ
4.お尻の上げ下げを繰り返し行う20回×3セット

抱っこでの寝かしつけ中にできる運動

お子さんの体重によりますが、抱っこしながらの運動で負荷をかけることにより短時間で効果を感じやすいです(4、5歳を超えてくると重たすぎて厳しいかもしれません(;^ω^))

余談ですが…

運動ではないですが、うつぶせをすると呼吸が深くなって自律神経が整う効果があり、
リハビリの現場でも取り入れられています

うつ伏せの状態でお腹全体に圧をかけると、スムーズにガスを移動させることができるようになり、ガスをおならとして排出しやすくなるのです。
さらに、大腸だけでなく小腸までも刺激できるので、手で行うマッサージより腸の動きを促進させることができると考えられています。ガスが抜ければ腸のぜん動運動も活発になるため、便通が促される可能性が高まります。
おへその下あたりにクッションや枕を入れて、腹部へ圧をかけると、より効果が高まります

引用:健栄製薬https://www.kenei-pharm.com/ebenpi/column/column_28/

1~10分程度、辛くない程度にうつぶせをすると便通の改善も期待できます

時短家電に頼る

一日のうち、ほとんどの時間を家事に取られているのはしんどいですよね
家事の時間がへれば運動時間もとれるので、いいなと思ったものは取り入れてみて下さい
ここでは、掃除・洗濯・料理に分けてご紹介します

掃除を時短して運動時間をつくる

ルンバ

ブラーバ

deebot

掃除機・水拭き・自動ゴミ捨てなどたくさんの機能が付いているエコバックスをうちでは使っています
家によって必要な機能は変わってくるので、気に入ったものを探してみてください^^

洗濯を時短して運動時間をつくる

ドラム式洗濯機

乾太くん

料理を時短して運動時間をつくる

お惣菜や冷凍食品に頼るのが、一番手間が省けると思いますが
健康的な食事を意識したいですよね
食材を入れてほったらかせば、熱々の料理が出来る鍋はとてもおすすめ

ホットクック

電気圧力鍋

食器洗浄機

子どもを預けてスタジオで運動時間をつくる

子どもを預けてスタジオに行くのは少しハードルが高いですよね
でも、行くメリットはたくさんあるんです↓↓

自分のからだに集中できる
汗をかいてリフレッシュできる
外で自分の居場所ができる
便通、代謝がよくなる

仕事・家事・育児に毎日頑張っているのだから、たまには息抜きして
自分のからだのために動いてみて下さい^^

まとめ

・子どもと遊びながら運動できる方法
・家事を時短して運動時間をつくる方法
・5分のスキマ時間で運動できる方法

についてご紹介しました!

この記事の内容をまずは一つでも実践して、外見もきれいになって幸せな毎日を送りましょう
ありがとうございました^^

コメント