米麹はスーパーのどこにある?売り場や値段、麹の種類も紹介!

麹の売り場、値段や種類を紹介暮らし
記事内に広告が含まれている場合があります。

米麹を買いたいんだけど、どこに売っているの?
スーパーの売り場、値段が知りたい。

麹には何種類あるの?

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
お店に行ったは良いものの、数ある商品の中から米麹を探すのは大変ですよね。

手作り発酵食品歴3年以上の筆者が疑問にお答えします。

この記事で紹介するのはこちら↓

スーパーで米麹が置かれている売り場
米麹を取り扱うお店一例
生麹と乾燥麹の違い
おすすめの米麹
麹に関するQ&A

麹はスーパーのここにある

・漬け物
・豆腐
・こんにゃく
・調味料
・味噌

これらの近くに置かれていることが多いです。
麹には生麹と乾燥麹の2種類ありますが、身近なスーパーなどで販売されているほとんどが乾燥麹です。(2つの比較は次の章に記載しています。)

お店によって売り場はさまざまで、値段は200gで300円程度で販売されています。

店員さんに聞くのが簡単ですが、声をかけるのが苦手、、、という方はネットで注文してみましょう。商品を歩いて探す必要はなく、自宅に届く上、実店舗より安くて品揃えが豊富です

こだわって作られている生産者さんの想いを知ることができたり、口コミやレビューを見れるのもネット通販ならではですね。

いろんな麹を見てみたい方は↓↓

生麹と乾燥麹の比較表

生麹乾燥麹
保存方法冷蔵常温
保存期間2週間半年~1年
特徴・発酵パワーが強い
・甘みが強いため、
甘酒作りに向いている
・手に入れやすい
・ほぐしやすく扱いやすい

まぜるだけで簡単しょうゆ麹、塩麹、甘酒の作り方は下の記事に記載しています。筆者は毎日使って料理していて、簡単に美味しく旨味のある料理が作れるのが麹の特徴です。特に伝統飲料の甘酒は、「飲む点滴」言われており、砂糖の60倍の栄養があります。

生麹と乾燥麹では栄養面ではあまり大差はないとされていますので、買いやすく続けやすい方法で麹を取り入れてみましょう。

生麹と乾燥の見分け方としては、商品のパッケージに

米麹(乾燥) などと書かれています。チェックしてみましょう。

麹が買えるお店はどこ?

イオン、イトーヨーカドーなどの大手はもちろん小さいスーパーでもほとんどのお店で販売しています。ウェルシアやコスモスなどのドラッグストアにも取り扱いがありますので探して見て下さい。

今すぐほしい!というときにも、身近な店舗だと手に入りやすいのがいいポイント。

大容量の麹が欲しい方は業務スーパーかネット

業務スーパーの米麹は1キロ800円ほどで購入出来ます

菊川の米糀

国内自社関連工場製造で安全・安心に自信あり!
明治4年創業の菊川酒造が手がける生の米こうじです。酒造りには欠かせないこうじを仕込む技術と経験が生かされています。

生の米こうじは乾燥させたものと比べて、酵素の働きが活発で香りが高いのが特徴です。また国産米を使用しており、水に戻す必要がなくそのままお使いいただけます。

甘酒やみそづくりをはじめ、塩こうじづくりにも最適。さまざまな料理にお役立てください。

※一部地域でのみお取り扱いしております。

業務スーパー

市販で1キロの生麹は他では見かけることがないので、とにかく質より量が大事!という方にはぴったりな商品です

ただ、一度開封してしまうと冷蔵保存が必要です
しばらく使わないかも、、という時は、小分けにして冷凍庫に入れておくのも良いでしょう。

麹に関するQ&A~よくある質問

なぜ麹が体にいいと言われているの?

麹は「酵素の宝庫」といわれていて、美容と健康に重要である腸内環境を整える効果が非常に高いです。ビタミンB群、オリゴ糖、必須アミノ酸などたくさんの栄養が含まれていて、毎日からだに取り入れることでダイエット効果が出たり、生活習慣病が改善されることもあります。しかし、食べ過ぎには注意しましょう。

甘酒にアルコールは入っているの?

「米麹甘酒」にはアルコールは入っていません。

原材料の米、米麹、水の3つを8〜9時間発酵させて作ります。

「酒粕甘酒」には微力のアルコールが入っていますので、お子さん、妊婦さんはご注意下さい

米麹を保存するときの注意点は?

米麹は湿気に弱く、空気に触れると品質劣化してしまいます。開封後は袋の口をきちんと閉じるか、密閉容器に保存しましょう。ガラスかプラスチック製の容器で、煮沸やアルコール消毒すること。おいしい発酵食品を作るために保存には注意しましょう。

まとめ

・身近なほとんどのスーパー、ドラッグストアで米麴は販売されている
・売り場は漬け物、豆腐、こんにゃく、調味料コーナーの近くにあることが多い。
・米麹には生麹と乾燥麹の2種類ある。
・業務スーパーでは1キロの生麹が販売されている。
・大容量の米麹がほしい場合、ネット通販が便利で種類も豊富。

からだと地球に優しい商品しか取り扱っていない生協、生活クラブ。
2年以上利用している筆者が紹介しています。
生活クラブ、すごいです、、!