【2023年秋冬】ワークマンの新作帽子4種類の値段や発売しているのかを調査

ワークマン新作帽子4つ紹介暮らし
記事内に広告が含まれている場合があります。

「ワークマンの秋冬帽子の値段が知りたい」
「もう発売しているの?」

と思われる方もいらっしゃいますよね。

「おしゃれ」「安い」「機能的」な2023年秋冬のワークマンの帽子をご紹介します。
毎年レベルの高い商品を出しているワークマンの2023年の新作帽子の中でも今回紹介するのは、4つ。

その共通点は「撥水(はっすい)」「フレイムテック(火が燃え広がりにくい素材)」

秋冬のおしゃれでシンプルな帽子で、撥水加工されて火の粉が飛んできても安心素材の帽子の詳細をまとめてお伝えしていきます。

2023年秋冬の10月中旬の販売商品を紹介している動画を貼っておきます。ワークマンの他の商品も気になる!という方はご覧ください。(店舗により取り扱い商品は違う可能性があります。)

FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイフライトキャップ

引用:ワークマン公式カタログ

撥水コーデュロイフライトキャップの値段・サイズ・色

【値段】1500円
【サイズ】55~60cm
【色】5色(イエロー・オレンジ・グレージュ・ブラウン・ブラック)

耳当ての部分はボタンがついているので簡単に取り外しができます
アウトドアにも、普段使いにもおしゃれに使うことができます
焚火などで火の粉が飛んできても燃え広がりにくい素材なのでキャンプでも使用できます

コーデュロイとモコモコのボアが冬のコーデにマッチすること間違いなしです。

FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイキャップ

撥水コーデュロイキャップの値段・サイズ・色

【値段】780円
【サイズ】55~60cm
【色】6色(イエロー・グレージュ・ネイビー・オレンジ・ブラック・ブラウン)

どんな服装にも合うようなシンプルなキャップです。コーデュロイ素材なので、秋冬の季節に活躍間違いなしです。

FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイキャンプキャップ

撥水コーデュロイキャンプキャップの値段・サイズ・色

【値段】980円
【サイズ】55~60cm
【色】5色(ブラウン・イエロー・グリーン・ネイビー・ブラック)

撥水加工がされているので、もし雨に濡れても安心なキャンプキャップです。

ワークマン公式カタログはこちら
色によってロゴマークが違うのもおしゃれで、簡単に抜け感が出せます。

FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイバケットハット

撥水コーデュロイバケットハットの値段・サイズ・色

【値段】980円
【サイズ】59cm
【色】4色(ネイビー・グレージュ・ブラウン・ブラック)

コーデュロイは秋冬にピッタリな素材です。バケットハットはまだまだ高い人気がありますし、これからのシーズンに大活躍すること間違いナシです。

買えるのはワークマンの店舗

発売は9月中旬からですが、まだ入荷されていない店舗もあるようです。
「店舗に買いに行ったが、10月末の入荷の予定と言われた。」とX(twitter)でツイートしている方もいました。

銀座1号店の「Workman Colors」では販売されているようなので、お近くの方は足を運んでみて下さい。
松本梓川店では、リニューアルオープンのセール価格で販売しているようです。お安く買いたい方は松本梓川店でゲットしてみてください。
【TEL】0263(78)5788
【住所】長野県松本市梓川倭117ー1
【営業時間】7時から20時
【駐車場】28台

販売はすでに開始されていますので、お近くのワークマンで探してみて下さい。しかし、まだ入荷されていない可能性もありますので、事前に店舗に電話して在庫を確認すると良いでしょう。

ワークマンオンラインショップでは今のところ販売されていませんでした(2023年10月24日現在)
今後オンラインショップでも発売されるかもしれませんので、要チェックです。

ワークマンの2023年秋冬の帽子がおしゃれで撥水

今回紹介したのは、ワークマンの2023年秋冬の新作帽子4つでした。
撥水加工されていて「フレイムテック」という素材が使われているので雨や水、火の粉にも強いので普段使いはもちろん、キャンプなどのアウトドアにも使用できます。

FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイフライトキャップ
FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイキャップ
FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイキャンプキャップ
FLAME-TECH(フレイムテック)撥水コーデュロイバケットハット

これらを見かけたらお手に取ってみて下さいね。ありがとうございました。

コメント