【ヨガ初心者が見るべき】スゴすぎるヨガの効果4つ!どんな人におすすめ?

ヨガのスゴすぎる効果エクササイズ
記事内に広告が含まれている場合があります。

ヨガを始めたいけど、どんな効果があるの?
ヨガはどんな人におすすめ?
ヨガのデメリットが知りたい

LAVAやオンラインヨガを30回以上受けてきた体験談も含めてご紹介していきます

私も始める前は、体硬いし筋肉ないからヨガは出来ないと思い込んでいましたが、ヨガを始めてみると美意識も上がり、体も確実に締まりました

寝る前にヨガを行った翌朝、子どもたちにいつもより優しく接する事が出来ました。
感情までコントロール出来るなんてビックリでした

この記事を見ると、ヨガで体と心の悩みを解消したくなるはず!ぜひご覧下さい

ヨガの効果〜メンタルも体も整う

リラックスして精神的に安定する

深い呼吸を意識する事で副交感神経を高めてリラックスモードになります
一方イライラする時、緊張する時は交感神経が高まり呼吸が浅く・速くなっています

子どもに何回言っても聞かない、行列に割り込みされたなど、ムカっときた時は深い長い呼吸をすると、「ま、いいか」とまず気持ちを落ち着かせる事が出来ます

(私はイヤイヤの2歳児と常に一緒にいるので、1日に何度も深い呼吸を意識してます(^_^;))

インナーマッスルが鍛えられて代謝が上がり勝手にやせる

お腹に力を入れるとインナーマッスルが勝手に鍛えられて内臓などを支えてくれる「天然のコルセット」を作る事が出来ます

インナーマッスルはガッチリした表の筋肉ではなく、体の内側の筋肉のことです

お腹を凹ませて息を吐き、お腹を膨らませて息を吸う。これだけでインナーマッスルは鍛えられて、筋肉量はアップし脂肪が勝手に燃えてくれる体を作る事が出来ます

姿勢が良くなる事で女性らしいボディラインも手に入ります

私は子どもの食べ残しを食べてウエスト86センチまで太りましたが、お腹に意識を向けていると1週間で5センチ痩せてビックリしました。今!お腹に力入れてますか?(^o^)

便通がよくなる

ヨガのポーズを取る時は大抵お腹に力を入れるので腸の動きを良くする事に繋がります

ウエストをひねると腸も動き、同時にくびれも作ることが出来ます

年齢=便秘な私ですが、寝る前にヨガを軽く行うだけで翌朝自然と便意が来るようになりました

体が柔らかくなる

こちらはオンラインヨガSOELUのレッスン詳細画面です

ペタッと開脚ストレッチを試しに受けてみると自分の硬さに驚きつつ、でも伸びていく感覚が気持ちよく感じられました

ふぅ〜っと柔らかく息を吐きながら柔軟する事で心まで柔らかくなったような気分にもなります

私が毎日ヨガを続けることが出来ているのはオンラインヨガ最大手のSOELUのレッスンがあるからです

詳しくはこちらの記事で↓

ヨガに向いているのはこんな人

代謝が落ちてきて太りやすくなった人
HSP(気にしすぎる性格)の人
イライラ・緊張しやすい人
集中力を高めたい人
便秘の人

ヨガではポーズをキープするためにインナーマッスルがかなり鍛えられるので代謝も上がって痩せやすくなります

HSPやイライラ・緊張しやすい人は交感神経が高まりやすいので深く長い呼吸を意識すると気持ちが落ち着くのでぜひ今から実践してみて下さい

集中力を高めたい人は1秒ごとに吸って、吐いてを繰り返し行う事で交感神経が高まりグッと集中する事が出来ます

(食事のすぐ後や、めまいが起きやすい人は控えて下さい)

デメリット

体が硬い場合、辛いポーズが多い

キツい、と思ったら自分の出来る範囲で行うのが最適

私は顔を歪めながら先生の真似をしていましたが、段々と柔らかくなるのを実感できる瞬間が心地いいです

無理にインストラクターに合わせる必要はないので安心して下さい

気持ちいいと感じる程度で続けていると体が柔らかくなり、しなやかなボディラインになっていきます

カロリー消費は少ない

ヨガは激しい運動ではなく、ポーズをキープしインナーマッスルを鍛えたり、硬くなった筋肉をほぐすものです

ヨガのカロリー消費は30分で100〜150kcal程度でおにぎり1個分。なので筋トレやランニングに比べるととても少ないです

「ヨガを頑張ったらおやつ食べよ^^」と思う気持ちもとても良くわかります。
でもそんな事をしていたら脂肪は減らず、むしろ太ってしまいます。

月2、3回ではあまり効果を感じられないので週2、3回(出来れば毎日数分)は背筋を伸ばし、呼吸に意識を向けるだけで、雑念が消えてイライラが減るので一度試してみて下さい

家でのヨガだと集中しきれない

・ここ汚れてるから掃除しなきゃ
・子どもが起きないかな
・後で食器洗いしないと

など、日常が目に入ると気が散ってしまって集中が途切れる事も多いです

家でヨガをする時は壁に向かって行ったり、スタジオでのヨガもおすすめです

荷物が多い(特にヨガマット)

自宅以外のヨガの場合、レンタルでないとヨガマットや汗をかいた服の着替えで手荷物が多くなりがちです

折りたたむと30×25cmになるコンパクトなヨガマットも売られていて、持ち運びに非常に便利です

ヨガの参考にした本

初心者でもヨガの仕組みが分かりやすく書かれていて、どこでもすぐ出来る体の伸ばし方やリフレッシュ方法がかわいいイラストでまとめられている本です。

1日5分のヨガで心も体も健康になりましょう

1日5分でも背筋を伸ばして、深く呼吸をする時間を作ることでモヤモヤイライラが落ち着いて食べ過ぎを防ぐなど、さまざまな効果があります

もし、心や体にお悩みがあれば、この記事を参考に一緒に始めてみましょう♪